経営情報

グループ経営計画

イチネングループは、自動車リース関連事業、ケミカル事業、パーキング事業、機械工具販売事業、合成樹脂事業の各事業を展開し、2016年より新しく農業へも参入しました。

人と企業と社会、そして環境への優しさに配慮した自動車リース関連事業、ケミカル事業、パーキング事業、機械工具販売事業、合成樹脂事業の各事業を展開するイチネングループは、オールラウンドなサービスを提供できるだけでなく、強力なシナジー効果でさらに付加価値を高め、オンリーワンのサービスを創出。グループ一体となって、皆様の企業経営をトータルにサポートします。

自動車リース関連事業(リース)

イチネングループのリース事業は、オートリースを軸とし、顧客のニーズや環境保全の視点を取り入れ、幅広いサービスを提供しています。

自動車に関わる負担を大幅に削減します。

車両管理業務の軽減
資金の有効活用
車両経費の削減

自動車リース関連事業(自動車メンテナンス受託/車体修理管理サービス)

「循環型社会」の実現に向けて、車両の整備・修理・処分の三位一体をイチネングループが実現。人と社会の優しい関係に役立つための大切な取り組みのひとつです。

業界一を誇る点検実施率で全国どこでも高品質な「安全」と「安心」をお届けします。

効率的な保守整備
約8,300社のサービスネット
点検情報の集中管理
巡回サービス
車両整備・車体修理、車両処分
鈑金修理

自動車リース関連事業(燃料販売事業)

創業80有余年。限りあるエネルギーの有効活用を考えながら石油の老舗ならではのノウハウで燃料代と経理事務の削減を実現しています。

取り扱い品目

ガソリン(自動車用燃料)
軽油(自家発電用燃料・自動車用燃料)
重油(ボイラー用燃料・自家発電用燃料・船舶用燃料)
灯油(ボイラー用燃料・自家発電用燃料・暖房用燃料)
潤滑油(産業用機械用・自動車用・船舶用潤滑油)

ケミカル事業

工業用から家庭用までオリジナルのケミカル製品を多彩に開発。省エネと環境のクリーン化に貢献する信頼の製品を提供しています。

取り扱い品目

ガソリン(自動車用燃料)
軽油(自家発電用燃料・自動車用燃料)
重油(ボイラー用燃料・自家発電用燃料・船舶用燃料)
灯油(ボイラー用燃料・自家発電用燃料・暖房用燃料)
潤滑油(産業用機械用・自動車用・船舶用潤滑油)

パーキング事業

地球環境への優しさと、より安全で快適な車社会に必要不可欠なパーキング。独自の管理システムと積極的な事業展開で土地の有効活用と安定収益を実現します。

パーキング事業

既存駐車場の運営管理
立体駐車場の運営管理
土地の一括借り上げによるコインパーキング運営管理

機械工具販売事業

地球環境や省エネに配慮し、ニーズに応じて幅広い機械工具を企画開発。

機械工具販売事業

機械工具、自動車整備用工具・機器、自動車鈑金省力化システムの販売
オリジナル機器・商品の開発販売
空調工具及び計測機器卸売業
工作機械・切削工具の卸売業
自動梱包機、封緘器、包装荷造機械等、製造・販売
各種自動車部品、建設機械部品、製造販売業

合成樹脂事業

イチネングループの成長戦略の一翼を担う新事業。合成樹脂事業を主軸に、環境に配慮した事業を展開しています。

合成樹脂事業

合成樹脂、環境システム、機械・環境プラントの販売、合成樹脂リサイクル材の開発・製造・販売
アミューズメントの製品を開発・製造・販売
科学計測器(ガス検知器)、セラミックヒーターの開発・製造・販売

経営方針

1.ホールディングス体制の下、グループ経営の意識をより強く持つ。
2.規模の拡大を図る。台数、契約残高、取扱数量、顧客件数の増加 新規事業の立上げ
3.業務効率の向上
4.徹底したコストダウンを図る。
5.財務面の数値目標の早期達成。自己資本380億円以上、営業利益85億円以上、自己資本比率28%以上